秋田県から博多へ引越し

秋田県から博多へ引っ越しをされる方は、引っ越し業者の一括見積もりサービスをおすすめします。

最大50%近く安くなります。

▼タップして確認▼
秋田県から博多へ引っ越しの予約

引越しについて

引っ越しをして、住所が変更された場合、出来る限り早く国民健康保険の資格喪失手続きと加入手続きが必要となっております。資格喪失は、旧住所で手続きができて、加入手続きの方は、引っ越し先の住所で行うことができます。必要なものは、国民健康保険証、印鑑、手続きを終わらせてしまいましょう。同じ市内での転居であっても忘れずに転居届を提出する必要があります。

これまで何度も引っ越しをしてきていますが、その上で、一つだけ多くの人に聞いて欲しいことがあります。「壊れやすいものは、絶対に他人に任せるな」です。陶器が何個か、欠けてしまっていました。実は自分の作品だったので、とてもショックを受けてしまいました。ただ、お気に入りのものではありましたが、高価なものではなかったので、もうクレームをつける気にはなれませんでした。そんなことがあってからは、工芸品や貴重品、割れるものは自分で運ぶように心がけています。運送トラックに、引っ越しの荷物が全て積み込まれるまで、一体どれくらいの時間がかかるかというのは毎回変わります。実際に作業できる人数は何人か、などの条件で甚だしく異なってくるからです。そのことを踏まえ、かなりざっくり言うなら、荷物も少ない単身の引っ越しだと30分弱、家族数が多く、荷物も多い場合は2時間を越えるくらいで、だいたい普通の一般家庭の引っ越しなら、これらの範囲内で済むようです。

煩雑な書類手続きも、引っ越しの時には増えてきます。免許証など、自動車関連のものかもしれません。免許証は、登録してある住所を変更してもらうのですが本人確認書類として大変重宝しますので、しっかり手続きを行う人が多いのですが、大事な車庫証明の登録は忘れられていることがあります。せっかくですから、同時に終わらせておきましょう。そうすると少しは楽でしょう。